吉助

霧島創業記念館 吉助(大正浪漫の面影を色濃く残す空間で、霧島酒造の焼酎づくりの歴史に触れてみませんか。)

霧島創業記念館 吉助

霧島酒造の創業者 江夏吉助

大正十三年に建てられた霧島創業社屋を、移築

霧島創業記念館「吉助」は、霧島酒造の本社・川東工場に残されていた創業時の建物を平成十三年に霧島酒造の歴史を伝えていく建物として移築しました。

創業者である江夏吉助が川東で焼酎造りを始めたのは大正五年のこと、その後火事にあい、再建されたのがこの建物です。

玄関を入ってすぐの広い土間は店舗として使われて、その奥が住居となっており、大正時代の商家の佇まいを色濃く残しています。玄関左手には社長室、その奥にこの建物で唯一の洋室があり、跳ね上げ式の窓や天井の造りは、まさに大正ロマンそのままです。

 
吉助の画像   大正浪漫の面影を色濃く残す空間。
霧島酒造、焼酎づくりの歴史を紹介。   竹林や庭園が魅せる四季折々の風情
歴代の焼酎ラベルも…。   吉助の画像
吉助の画像   吉助の画像
 

霧の蔵ブルワリー  |  霧の蔵ベーカリー  |  霧の蔵ホール  |  霧島創業記念館 吉助  |  霧の蔵ミュージアム
霧島グラウンドゴルフコース  |  霧島裂罅水(れっかすい)の泉

ご利用のお申し込み・お問い合わせ / 霧島ファクトリーガーデン

トップページへ戻る    ページの先頭へ戻る